読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍵盤ハーモニカ、楽しいですよ

「鍵盤ハーモニカ」と聞いて、「お子さんが使う楽器」と思われていませんか?

 

保育園、幼児期、小学校、などで使われる事が多いので、子どもさんのイメージが強いのかと思います。

 

実は「大人も楽しめる優れものの楽器」なんですよ。

 

鍵盤ハーモニカは、

『鍵盤を押さえて、息を吹き込めば音が鳴ります』

私は、 息が使えるところがポイントだと思います。

 

息を強く吹き込めば張りのある音、弱く吹き込めば、優しい音、フッ!と吹けばアクセントが付き、クレッシェンドもディミヌエンドも思いのまま。

これらは、全て『指は鍵盤を押さえたまま』でできます。

 

音色が指のタッチに左右されないのも、良いですよね。

持ち運びやすく、軽量、電源不要、です。

 

どこかにしまってありませんか?

ぜひ、探してみてください!